看護師の仕事は大変ですがやりがいも大きい

看護師のやりがいは人それぞれ価値観が違い、なぜ看護師を目指すようになったのかによって、そして、どの様な看護がしたいのかによっても全く違うので、一概に言い切れないものです。
ですが、看護師誰しもが根底に持っているものは人の役に立ちたいという思いであると考えます。
もちろんどの様な仕事でも、世の中に役立っていないものは存在しません。
ですが、看護師という職業は、人が人を看護する仕事です。
病気になり、治療を受ける患者さんと向き合い、患者さんの為に尽くすことが大きな仕事であり、医者指示のもと、診療・治療の補助や、医療処置、身の回りの世話、日常生活の手助けまでも看護師の仕事となります。

 

大きな責任や大変な仕事だからこその大きなやりがい

異業種の人からは、過酷で多忙な仕事内容に、どうしてそのような仕事を好き好んでやっているのかと思う方も多いでしょう。
看護師の仕事は、人と人との関わりのなかで、日々様々なドラマがあります。
苦労が絶えない仕事ですが、病気の不安を抱えたを持った患者さんが初めて笑顔を見せた時や心の通った看護を行うことが出来たと実感した時は何とも言えない喜びを感じるものです。

 

病院は、病気を治す場であり、命を助ける場です。ですが、一方で死を迎える場でもあります。人の死に関わりたくないと思うのは看護師など医療従事者も同じ想いです。
たしかに人の死に日常的に関わるのは精神的苦悩もありますが、看護師は最期を看取る尊い存在でもあるのです。より良い最後を迎える為に看護師しか出来ない仕事も多くあり、それがやりがいに繋がることもあります。

 

病院は「死」を扱うと同時に「生」を扱う場でもあります。
病院での治療を終え無事退院した患者さんに、退院後街中で声を掛けられたり、通院時元気そうな姿を見掛ける毎に明るい気分になり、頑張ろうというやる気にも繋がります。

 

そして、新たな命が誕生する場でもあります。そのような場に立ち会えるのは、看護師や医師の他には無い仕事です。人生の始まりと終わり、どちらにも関わる崇高な仕事という意識を持つ事が大きなやりがいにつながっています。
直接病気と向き合い治療するのは医者の仕事です。
ですが患者さんの日々の様子を最も把握し病院の中で一番近くにいる存在なのは看護師です。

 

入院している間は、患者の家族よりも一緒にいる時間が多いのです。
入院生活は患者さんにとって多くの制約を与え、病気による身体的ダメージの上精神的ストレスを感じやすい環境といえます。
そのため看護師は心身共に観察の目を向け、患者さんの変化を一番に察知し、治療の手助けを行う医療現場になくてはならない存在でなのです。

 

看護師不足で高待遇の求人は増えている

「看護師不足」よく聞くと思います。この世の中不景気といわれており、リストラや就職の大変さが問題となっていますが、看護師は常に募集されており就職に恵まれた職業なのです。資格が必要なため誰でも簡単になれるものではありませんが、結婚、出産、育児等で一旦退職しても、再就職もしやすいといえます。

 

資格も一生有効なため、一生続けていける職業なのです。それもある意味「魅力」です。
そして働く場が一つではなく、大きな病院や診療所、介護施設、訪問看護など様々あり、自分の年齢や生活環境にあわせて、働く先や働き方を選ぶことができるのも良いところです。

ナース転職サイトおススメTOP3!

ナースではたらこ

ナースではたらこ

求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価

90,000件以上

-

全国

ディップ株式会社

5つ星


公式サイトへ


ナースフル

ナースフル


求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価

非公開

なし

全国

(株)リクルートトDC

5つ星


公式サイトへ


ナースエクスプレス

ナースエクスプレス


求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価

非公開

なし

全国

(株)メディカルリソース

5つ星


公式サイトへ


このページの先頭へ戻る