40代のナース転職活動

40代の方が看護師として転職を考える場合、看護師をいったん離職してのち、復職をしようとするケースがほとんどでしょう。結婚によって家庭に入り、出産、そして育児へと専念するために、職場を離れる看護師さんは多いものです。そして子供が大きくなって育児も一段落。年齢は40代となったけれども、もう一度あの職場に戻りたい、と願う方もまた多いものです。とはいえ日進月歩の医療業界。日々刻々と変化を続ける医療の現場ですから、離職中のブランクが心配です。かつて身に着けたスキルやキャリアが、現在の現場でも通用するのだろうかと、不安に思われる方が多いのが、40代での転職希望者の特徴となっています。

40代のナース転職活動は経験を活かして

かたや離職経験はなく、ずっと一つの現場で働き続けてきた40代の看護師さんが転職を希望する場合にも、また別の懸念材料があります。それほどの長いキャリアがありながら転職を決意することを不審に思われ、転職先の病院から、元の病院では評価されない人材だったのではないかとの疑念を抱かれる恐れがあるのです。そもそも、40代の方を積極的に採用してくれる病院は、あまり多くはないでしょう。現実は、若い看護師さんが求められ、指導しやすくて体力も充分にある人材が歓迎されています。また、年配の看護師さんを採用することで、看護主任や看護師長といった上司の方が年下になってしまうケースが生じやすいものです。現場で扱いにくい人材だと見なされてしまいかねません。
これら様々な不安材料はありますが、40代の看護師さんでも転職は可能です。そのためには、長年の経験と能力を武器にしつつ、転職先の病院でさらなるスキルアップを目指したいという、あくなき向上心をアピールするのが最適です。そして、結婚や育児の経験を持つ方ならば、それも強みとなりうるでしょう。家庭に入って子供を育てたことで、成熟した人間性を獲得し、それを看護に活かしたいという姿勢を示すことが、有効なアピールになります。また、若くないからと言っても頑固ではなく、柔軟な思考を持って働けるという点も、それとなくアピールしたいものです。ヘッドハンティングでもない限り、年を取れば取るほどに転職が難しくなるのは世の常です。特に自分一人の独力では、年齢を理由で拒否されない病院そのものが見つからないということも、ままあります。転職先の候補すら見つからなければ、転職など夢のまた夢です。

ぜひ利用したい人材紹介会社や転職支援サイト

これらのサービスには、一般に公開されている求人情報はもちろんのこと、非公開求人も多く確保されており、紹介してもらうことができます。その膨大な求人の中には、40代の看護師さんでも歓迎してくれる病院がきっとあることでしょう。さらに、これらのサービスでは、効果的な自己PRの方法なども指導してもらえたりと、転職の実現に役立つメリットが多くあります。40代の転職を成功させるために、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

ナース転職サイトおススメTOP3!

ナースではたらこ

ナースではたらこ

求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価

90,000件以上

-

全国

ディップ株式会社

5つ星


公式サイトへ


ナースフル

ナースフル


求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価

非公開

なし

全国

(株)リクルートトDC

5つ星


公式サイトへ


ナースエクスプレス

ナースエクスプレス


求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価

非公開

なし

全国

(株)メディカルリソース

5つ星


公式サイトへ

40代のナース転職活動-ナース転職口コミおすすめランキング関連ページ

20代のナース転職活動
30代のナース転職活動
50代のナース転職活動

このページの先頭へ戻る